イベント

第68回 鶴ヶ島市民体育祭

10月8日(日)に「第68回鶴ヶ島市民体育祭」が、鶴ヶ島中学校・藤小学校・西中学校の市内3会場で行われました。

大会当日は、朝からの秋晴れにも恵まれ、開会式の時から大勢の市民の方々の参加をいただきました。

3会場ともオープン種目のパン食い競争競技には、商品のパンが足りなくなるくらいの人数が参加をしてくれました。


西中学校会場では、体育祭の花形競技でもある男子リレー・女子リレーのバトンの代わりに箱を積み上げていく男子箱積リレー・女子箱積リレーとして速さを競うのではなく、誰でも気軽に参加できる形式へと競技内容を変更して実施いたしました。

各会場のアトラクションには鼓笛隊や吹奏楽部による演奏、キッズダンスやソーラン節の演技、藤小学校会場では健康測定コーナーも設けられ体育祭を盛り上げていただきました。

大勢の学生ボランティアの方にご協力していただき、3年ぶりに晴天の下、大いに賑わいをみせた市民体育祭になりました。

 

昨年度に引き続き、今年度もスポーツ振興くじ(toto)助成事業として活動を行い、アルミパイプテントやカラーコーン・コーンバー等のスポーツ用具を助成金により購入させていただきました。