イベント

「命を守るB&G防災教室」を開催しました

令和元年8月24日土曜日に鶴ヶ島市西少年サッカー場にてB&G防災教室を開催しました。

水辺の安全紙芝居を利用し、子供達を中心に水辺での緊急時の対応について話をしました。

また、実際にサッカーボール等、水に浮くものを活用した陸上での救助体験も実施し、

参加した子供達からは、

「紙芝居を見ながら話を聞くことで、より防災について理解が深まった」

「普段使っているサッカーボールが緊急時に役立つとは知らなかった」

「万が一のことが起きた時は、今日教えてもらったことを思い出して行動したいと思う」というような感想もあり、とても意義のある教室になったと思います。

実際にボールを使用した救助体験の様子